HBF主催「空飛ぶドクター」講演会レポート



HBFが3回シリーズで企画しました、「空飛ぶドクター」坂本先生の講演会の第1回目が終了いたしました。

会場は、名古屋栄の「ビストロ ラ ポルト マルセイユ」。

プロジェクターの準備も済み、お客様を迎える準備も万端です。



坂本先生の名古屋でのご講演は初というこの日は、30名ほどのお客様にお集まりいただきました。

耳慣れない「旅行医学」という言葉。

まだ、世間一般にはあまり知られていませんが、安心して海外旅行を楽しむために、必要な医学的知識です。



坂本先生の旅行先で撮影された美しい風景を織り交ぜながら、海外旅行の際に知っておきたい知識のあれこれをお話ししていただきました。

時差ボケについて、高山病の怖さ、乾燥と脱水症状、海外旅行の傷害保険にいたるまで具体的なお話しが盛りだくさん。




一番参加者の皆さまが一番びっくりしたのは、身体に負担のない、最適な温泉の温度についてです。

日本人は、熱いお風呂が好きですが、それがかなりの負担を体にかけていることがわかりました。

講演会が終わってからも、その話題でもちきりでした。



講演会終了後には、ランチタイムです。

まだまだ寒いので、身体を温めるオニオングラタンスープなど、皆さまに楽しんでいただけるメニューを企画いたしました。








今回、参加者の方から好評をいただいたこの講演会。

3月17日(日)、4月21日(日)と続きます。

正しい知識があれば、不安もなくなります。

いつまでも元気で海外旅行を楽しみたい方、ご両親に海外旅行をプレゼントしたい方などにぜひ聞いていただきたい内容です。

次回以降のご案内はこちらです。
↓   ↓
http://hbf1.org/

皆さまのご参加をお待ちしています。




2013年新春 「薬膳料理を楽しむ会」レポート


今年も、恒例となりました「薬膳料理を楽しむ会」を、中区丸の内、丸西伊優2にて開催いたしました。

70名の皆様に、お集まりいただき、西川先生監修の薬膳料理を楽しんでいただきました。



<前菜>
かものパストラミ(黒こしょう)
ゴマ豆腐(柚子味噌)
あん肝(もみじおろし)
かぼちゃのサラダ(シナモン・干しブドウ)



<温菜>
大海老の薬味仕立て わかめ添え
銀杏 コリアンダー ディルシード





<パン>
紅麹




<スープ>
鶏生姜だんごの八宝スープ
ナツメ・クコ・松の実・くるみ・栗





<お魚料理>
中川区野崎白菜のクリーム煮
干し貝柱・蟹






<お肉料理>
仔羊のロースト ジャガイモのコンフィ添え(ローズマリー風味)
タイム ニンニク クローブ
マスタードとタプナードのソース





<箸休め>
春菊とねぎのカラシ和え





<ご飯>
自然薯とろろ むかごご飯





招福稲荷寿司






<デザート>
お豆のガレット





サツマイモぜんざい


<お茶>
杜仲茶





第6回 名古屋女子朝活レポート



今年最初の名古屋女子朝活は、1月24日(木)に行われました。

風邪が冷たく、まだ人通りの少ない栄の街は、なんだかより寒く感じます。





朝活は、いつもの呼吸法から始まります。

腹式呼吸の基本から行いましたが、慣れていないとなかなか難しいものです。

今年最初の朝活ということで、身体がぽかぽか温まるほどしっかり呼吸法を実践しました。



その後、呼吸法を伴う指ヨガを行います。

手や指、手首の堅さはそのまま体の堅さにつながっています。

普段動かさない方向へ曲げたり伸ばしたりも大切です。


朝食のテーマは、「もたれないお餅の食べ方とデトックス」。


右は玉ねぎペーストを使ったお手軽スープと焼き餅、左は大根おろしと焼き餅です。

玉ねぎには、体脂肪を分解する酵素が含まれています。

大根おろしには、ジアスターゼという酵素が含まれているため、でんぷん質の消化を助けます。

美味しくてついお餅を食べすぎ、あとからもたれて大変!!

ということのないように、大根おろしで胃への負担を減らすことができます。


今回の朝活のサブテーマは、「今年も運のいい女になる」でした。

HBF(ホリスティックビューティーフード研究会)代表の森安が、運気がアップするように、新年らしく参加者の方をもてなしました。




大寒の日に産まれた卵は金運をアップするそうです。

鶏舎から直接購入しているので、産まれた日は確実です。

金運卵は、ゆで卵にしていただきました。




伊勢神宮土産の和菓子とともにお抹茶をいただくと、とてもほっこりリラックスします。

ビタミンCも風邪予防にもなりますね。

そして最後に金柑をいただき、金運フルコースが終了です。





この笑顔で、今年もみなさんの運気が上がることは間違いなさそうです。












HBF主催講演会のご案内


このたび、HBF主催講演会を開催する運びとなりました。

記念すべき第1回は、空飛ぶドクターの「機内にお医者さんはいませんか?」講演会です。

 楽しい旅のための準備と、知らないと困る旅行中の健康注意点等を、 旅行医学の第一人者でらっしゃる坂本ドクターにお話いただきます。

自らの豊富な旅行経験からの愉快なエピソードも盛りだくさんのため、3回シリーズのテーマ毎に開催いたします。

持病をお持ちの方や、高齢のご家族を連れての旅行など、どなたにも聞いていただきたい内容となっております。


http://hbf1.org/

■日時
 
第1回 2013年2月17日(日) 11時30分より
「空飛ぶドクターの仕事とすぐに役に立つ旅行医学情報」

第2回 2013年3月17日(日) 11時30分より
「旅行中の食事と水分の取り方と体調管理のポイント」

第3回 2013年4月21日(日) 11時30分より
「旅行中の三大死因と現地医療事情」
 
■タイムスケジュール
受付開始      11時より
講演時間      11時30分より12時30分
ビュッフェランチ  12時40分より13時30分
 
■会場
ビストロ ラ ポルト マルセイユ
地下鉄栄駅 1番出口すぐ
http://www.marseille.jp/access/index.html

■会費
お一人様 4000円
ビュッフェスタイルのランチ付
当日会場にてお支払ください


お申込み方法 

 http://hbf1.org/ のメールフォーム

・申込み書をFAX
http://hbf1.org/pdf/download.pdf
(申込み書ダウンロード)

のどちらかでお申し込みください。 

皆様のご参加を心よりお待ちしています。



 


第5回 名古屋女子朝活レポート


今年最後の名古屋女子朝活は、11月22日(木)に行われました。

だんだん、朝が起き辛い季節になってきましたね。

寒い季節ですので、肺と大腸への効果を意識した呼吸法と指ヨガを体験します。

そして、今回のテーマは「身体を温めるお粥」です。

管理栄養士で中医薬膳講師でいらっしゃる吉村貞子先生にお越しいただき、朝粥についてレクチャーしていただきました。



お粥というと、体調の悪い時に食べるイメージがあるのですが、胃腸に負担をかけずに消化吸収しやすく、身体の代謝にすぐ入り込めることから、病気の人でも食べやすいのですね。

トッピングする食材によって、さまざまな効果を持たせることもできるそうです。

排泄を促す、身体を温めるなど、それぞれの体質体調に合わせることができるのも魅力です。

今回は、中川区特産の野崎白菜を刻んで生姜和えにしたものもご準備いただきました。





きんぴらごぼうや、梅、海苔など、たくさんのトッピングで、いろいろな味を楽しむことができました。

お米から炊くお粥は面倒に思われますが、最近の炊飯器にはほとんどお粥モードが備わっているそうです。

お水加減に注意すれば、簡単に出来上がりますね。



働く女性の心と体を健やかに保つことをテーマに開催している「名古屋女子朝活」。

来年1月は24日(木)に開催が決まりました。

テーマは、「お餅の食べ方」。

働く女性が、実際作ることができる食事のメニューをさまざまな形でご提案していくためにも、今後は時短料理のメニュー開発にも力をいれていきたいと思います。

皆様のご意見や、ご提案を取り入れながら、情報提供に努めていきます。








カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 第6回 名古屋女子朝活レポート
    ゆうき

プロフィール

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode